人気ブログランキング |
<   2008年 03月 ( 32 )   > この月の画像一覧
取材報告 【M.M.K. factory さん Vol.1】
e0132973_9384040.jpg

e0132973_941021.jpg

e0132973_9413246.jpg

e0132973_10181666.jpg

e0132973_942719.jpg

Nikon D300+AF-S DX Zoom-Nikkor ED 17-55㎜ F2.8G




新潟市内のモーターサイクルプロショップ M.M.K.factory さんを取材させて頂きました。

全日本250ccクラスへのレース参戦の経歴をお持ちのオーナーさんの技術と人柄が人づてに伝わり、いつも忙しそうです。

「苦労だとは思ってませんでしたよ」 と語るレース活動中は、その費用を作るために鉄工所勤務と他の仕事も掛け持ちして、それでも缶ジュース1本が買えない時もあったとか。
「次第にスポンサーさんにも恵まれ、今でもいい関係が続いてます」 とのお話、私には眩しく見えました。
ここでも、人との出会いが素晴らしいものだと感じました。

整備待ちで入庫しているバイクをたくさん撮影させて頂きましたので、後程紹介します。


全てをひとつのことにかける・・・私にはできるだろうか?




取材協力 / M.M.K.factory



人気ブログランキングへ
by ichi-some | 2008-03-31 10:18 | motorcycles etc.
露出決定へのプロセス
e0132973_0262231.jpg
私のサブ機、D300でアシスタントが撮影したものですが、今ひとつ寄りきれてませんね。
Nikon D300+AiAF Nikkor 50㎜ F1.4D


この日は、あるタウン情報誌へ掲載するための撮影でした。
ここ数年でクライアントからの要求のほとんどがデジタルデータとなったため、私も仕事ではデジタルが主力です。

日頃コメントをくださっている皆さんは驚かれていることと思いますが、これが私の本業なのです。

今日は、今までと違う目線からの記事としてみましょう。

デジタルカメラをご愛用の皆さんはきっとそのラティチュードの狭さに戸惑い、露出決定に頭を悩まされてませんか?
これは、撮像素子の特性上やむをえないことです。
では、どうするか? ですよね。

「まず露出とは何か?」 から始めましょう。
皆さんも小学生の頃に経験されている“版画”を思い浮かべて下さい。私を例にあげると、低学年の頃は輪郭の線だけで構成された平たいイメージの作品だったものですが、6年生になると影を表現に入れた立体的なものに変化していました。
露出もこれと似ていると私は考えます。
おわかりですか? 
順光撮影された明るい写真が前者、後者は半逆光などで撮影された陰影深い写真です。勘違いなさらないように! 表現方法の違いですので、良い悪いではありません。

イメージは伝わりましたでしょうか?
次は、露出決定のプロセスを夕日の撮影を例にご紹介します。
明度差の激しい夕日の撮影で適正露出にするには、測光する場所が重要となります。
ご存知の通り、カメラには「マルチパターン」「中央重点」「スポット」が備わっているのですが、撮影シーンによる使い分けが必要となります。
“絞り優先”で、太陽を画面から外してできるだけ望遠側で空のトーンの中間部分をアップにして測ります。
次に、見た目より暗くするか明るくするかで「露出補正」を行います。
その時のシャッター速度を確認し、その値を覚えておきます。
そしてフレーミングし、覚えておいたシャッタースピードになるように「露出補正で調整」。


いかがですか?
よろしければ参考に夕日を撮影してみましょう!
 
しかし、難しく考えないで下さいね、露出はあくまでも好みなのです。

一番大切なことは “感動して撮影する” ことなのです。
















フィクションです。


青文字はでたらめ
赤文字は受け売り
黒文字は、ひとりごと





ビックリした方は → 人気ブログランキングへ
by ichi-some | 2008-03-30 00:39 | 私の住む街
ポチッ!

e0132973_694270.jpg
Nikon D300+AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-300㎜ F4.5-5.6G


バッグからレンズを出した時に、フォーカスモードスイッチが “M” の位置になってたんですね。
それに気がつかず、故障だと思いマニュアルフォーカスでの撮影となりました。
「ピンボケの図」 のできあがり。 (トホホ・・・)







もちろん言い訳だよ!



何か?





人気ブログランキングへ
by ichi-some | 2008-03-29 06:13 | 私の住む街
Oh! No!!
e0132973_194670.jpg
ボウリング場の壁にオブジェとして埋め込まれたボールとピンです ↑
Nikon D300+Tokina AT-X 116 PRO DX 11-16㎜ F2.8




ある小学校の先生から聞いたお話です。

「低学年の子供には注意することよりも褒める割合を多くすることが大切で、9褒めてから1注意するようにしてます。」
「楽しさを教えることがなによりなんです。」 
(いい話でしょ)


その時の言葉を胸に秘め、主婦数人のボウリングの指導をした経験があるのですが、難しいですねェ教えることは。
1人ならまだいいのですが、一度に数人は特に厳しかったです。



「ちょっとお、ichi-someさんってあの人に気があるんじゃないのお~」



誰かを褒めると、こんな声が聞こえて来るんですよ~





私がオバ様達の人気者だった頃のお話でした。






人気ブログランキングへ 
by ichi-some | 2008-03-28 12:04
柱技
効果的な “オチ” を考えてたら疲れましたので、ひと休みします。

e0132973_927131.jpg

Nikon D300+Tokina AT-X 116 PRO DX 11-16㎜ F2.8


私の以前の趣味にボウリングがありました。
「え゛~ボーリングう」とか「マイボールとかマイシューズ持ってんの~」て思いますか?
ボウリングは好きでしたが、そんなマイナーなイメージが嫌いでした。
なんでだろう・・・あのやたらと派手なユニフォームのせいかな?
私は競技ボウリングを楽しんでおりましたが、天候に左右されずにレジャー感覚で通年楽しめる手軽なスポーツですよ。


そんなボウリングを私がを始めて間もない頃のお話を紹介します。

もともと私はスピードがあるタイプで、ボールのスピードは時速32~3キロだったと思います。(かなり早い)

ある日のことです。コントロールに難がある私が放ったボールは右へ向かって一直線!

「あちゃーまたガーターだ!」

ところが、なんとストライク!










隣のレーンでですが。







そうです、勢い余ったボールがガーター溝を飛び越えたんです。

ボウリングいかがですか?




【参考】
標題の「柱技」とはボウリングのことで、代表的な世界組織として国際柱技者連盟(FIQ)があります。
ちなみに“ボーリング”と、間違った記述をよく見かけますが、これはトンネルなどの言わば穴を掘る作業のことで、正しくは“ボウリング”と書きます。



剛速球で 人気ブログランキングへ
by ichi-some | 2008-03-27 09:46
続★小旅行
新幹線は初めての経験の彼には見るもの全てが新鮮なようです。
e0132973_9182410.jpg

Nikon D300+AF-S DX Zoom-Nikkor ED 17-55㎜ F2.8G



この日はぶらっと新幹線でお出掛けの気分でした。


「今日は上野動物園へ行こうね!」     キャー! リッチぃ! (>_<)


「パンダさんもいるの?」


「そうだよ、キリンさんも、ライオンさんもいるよ。」


「やったー!」     ホント楽しそうだ。 (^^♪















隣の親子の会話ですが。







↓ 私たち親子の会話はこちら

「もう着いたの!」

「そうだよ」











隣駅までの小旅行でした。



【参考資料】
新潟駅~燕三条駅間の所要時間 13分
Sきっぷ ¥2,080


人気ブログランキングへ 超特急!
by ichi-some | 2008-03-26 09:20 | 息子と
小旅行
ぶらっと新幹線に乗ってお出掛けです。
e0132973_1812342.jpg

Nikon D300+AF-S DX Zoom-Nikkor ED 17-55㎜ F2.8G





人気ブログランキングへ
by ichi-some | 2008-03-25 18:13 | 息子と
広角試写 3/3
明日は都合でPCに向き合っていられないようなので、今日のうちにアップします。

夕暮れ時の近所の公園です。
e0132973_16402130.jpg

e0132973_16404312.jpg

Nikon D300+Tokina AT-X 116 PRO DX 11-16㎜ F2.8


【レタッチについて】
昨日の試写は露出補正のみですが、今回は空の色も少し乗せてあります。
「不自然に見える」とか「わざとらしい」など、感想がございましたらコメントください。<(_ _)>



人気ブログランキングへ
by ichi-some | 2008-03-24 09:00 | 私の住む街
広角試写 2/3
子供と一緒の私は家へ帰るまで待ちきれません。
クルマの中で箱を開け早速撮ったのはこちらです。 実は
e0132973_2135955.jpg

e0132973_21352495.jpg

Nikon D300+Tokina AT-X 116 PRO DX 11-16㎜ F2.8



この後、息子におもちゃをせがまれたのは言うまでもありません。



露出にこだわって撮影したつもりです。

レタッチも少ししました、念のため。

このレンズ、描写云々は私にはまだコメントできませんが、17-55よりは、こってりとした色になるようです。







最近、暖かい眼で見ていてくれる方がいます。






なじらね?   (新潟弁ですが、 わかります?)




【懺悔の部屋】   久しぶりだ
広角はレンズを斜めに横切るようにして狙うともっと誇張できるかも。



人気ブログランキングへ
by ichi-some | 2008-03-23 09:00 | 私の住む街
でふぉるめ (広角試写 1/3)
「ご注文のレンズが入荷しました」

もちろん待ってられないのですぐにキタムラへ息子と一緒に行きました。
うちの息子、キタムラが好きなんです。 


帰って来ての試写はやっぱりコイツです。
初めて見るレンズ、興味があるんでしょうね~いい表情をしてくれます。
e0132973_11431062.jpg

Tokina AT-X 116 PRO DX 11-16㎜ F2.8

価格.com や デジカメWatch でも紹介されている通りなかなかカッコイイ!(フードは植毛タイプ)

他の試写画像は改めてアップしますので、また見てね!


息子がキタムラ好きになった理由は簡単、おもちゃがもらえるんです。

「カメラのキタムラ新潟関新店」の品田さん いつもありがとう!




【父と息子の会話】

「パパのカメラとおんなじだ~」

「そうだね」

「あ! ボクのカメラとおんなじだ~」  (コンデジ、ボクのってわけじゃない)

「そうだね」




「あ゛~! パパのよりデカイ!!」      (何を言い出すのか)




「そうだね」  (レンズのことです)







人気ブログランキングへ
by ichi-some | 2008-03-22 11:58 | 息子と