新ブラ ~出会い編~
古町の雁木通りから征谷小路を往復する始めての街撮りの1日を終えて白山公園へもどる。
日のあたる生垣に泰然自若とした猫が佇んでいた。 (猫を見かけるとつい声をかけてしまう)


e0132973_10413442.jpg

e0132973_10415556.jpg

e0132973_10421036.jpg

Nikon D300+ AF-S DX Zoom-Nikkor ED17-55 F2.8G

e0132973_10431980.jpg

Nikon D300+AiAF 50㎜ F1.4D


しばらく撮影していると、素敵な女性に声をかけられた。
写真愛好家らしい、カメラを持っている。

「よく撮れましたか?」
「はい」 

これだけ言うと場所を譲ったのだが、その女性が猫を撮影してる姿を撮っておけばよかったな。(半シルエットがよかったかも)





* 雁木(がんぎ)とは雪国 の 商店街 等で見られる雪よけの屋根のことです。 (以前の記事を見てね)




【懺悔の部屋】
シャッターチャンスを敏感に察知する感を養おう。
そして善意をもって「写真を撮らせてもらっていいですか?」と言おう!                 (猫にじゃなく)
[PR]
by ichi-some | 2008-03-01 11:21 | 私の住む街
<< How much ? お詫び >>