Information

小・中・高校生を対象とした個別指導塾「新潟赤門」。

「講師のスキルを競う場であってはならないんです!」
と熱く語る塾長は小谷さん。
あくまでも生徒さん達が求めるものを探して指導にあたっておられます。

「解らない点もすぐには教えずに、自ら考えられるよう導く!」
1対1の指導だと、つい手を出してしまうため2~3人編成が丁度いいのだそうです。
家庭教師も経験されている塾長ならではのお考えですね。

私も中学生時代は地元の学習塾に通っていました。
発想は、皆が行っているからです。(笑)
でも、そこは1クラス30人程の編成で、私は黒板を写しているだけ。
結局、高校受験直前の12月に辞めました。
苦手の数学だけ教わりたいと思ったからです。
新潟赤門さんは、苦手科目ひとつの受講もできることが魅力だと思いました。
自分自身の弱点に気づいたら、道は開けるのではないでしょうか?

小谷さんは、そんな子供達の歩いて行く先を明るく照らしている。
そんな方だなと思いました。

e0132973_1045139.jpg
RDPⅢ
「珈琲茶館ノア」となり、「新潟赤門」の教室の様子。



新潟赤門
新潟市中央区本町通13番町3139-7
℡ 025-222-6302
[PR]
by ichi-some | 2009-03-14 10:48
<< #6 Break Time >>