20倍
e0132973_18541863.jpg
400TX


YOMIURI ONLINE によると、文部科学省は福島県に向けて幼稚園や学校での校庭などでの屋外活動の基準となる放射線量基準を示す方針を固めたという。
その基準は、年間被曝許容量を20ミリシーベルトとしたうえで屋外活動許容時間を算定するというもの。
どうして基準を引き上げられるわけ? それも20倍。
国の赤字解消を先延ばしするのとは違うでしょ!
それとも国の偉い人達にとっては同じ次元なのか?
未来ある子供達に向けてそれでいいのか!

いっそのこと第2のマッカーサーでも現れて世直ししてもらった方がいいのでは?
[PR]
by ichi-some | 2011-04-10 19:35
<< サクラ 公私混同 >>